テーマ:藤原龍一郎

藤原龍一郎歌集『202X』

 藤原さんが10年ぶりに歌集を上梓された(令和2年3月11日、六花書林。この日付にもなにか意味がありそう)。氏はご承知の通り藤原月彦という名の俳人でもある。  筆者(=栗林)は短歌には詳しくないので、透徹した評は書けない。だが就中、俳句を下敷きにした氏の短歌を見つけ、楽しく読ませて戴いた。  藤原さんは、1990…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more