テーマ:池田澄子

池田澄子句集『此処』

 池田澄子さんの第七句集『此処』(朔出版、2020年6月7日刊行)を読む機会を得た。澄子さんは現在活躍中の著名な俳人なので、改めて紹介する必要はないと思うが、筆者が取材させて戴いて書いた『平成・昭和を詠んで』での若手のお客さまだった(正確にはお客様の最若手は大串章さんが当時79歳、次が澄子さんで80歳、あとの俳人はみな90歳だったり10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more