テーマ:俳句結社「晶」

海野弘子句集『花鳥の譜』

 海野さんが表題の句集を出された(令和2年5月30日、俳句アトラス刊行)。1992年「握手」入会とあるから、かれこれ30年の俳歴がある。2007年握手賞受賞、磯貝碧蹄館主宰没後、長嶺千晶代表の「晶」に所属。いままでに、第一句集『FLOWER』(文學の森、2015年2月)とアンソロジー『俳句の杜』(本阿弥書店、2017年6月)がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more