テーマ:栗林浩

青木亮人氏の栗林浩句集『うさぎの話』評

 青木氏は、近現代俳句研究者で、かつ新進の評論家である(俳人協会の評論賞受賞者)。毎月どこかの俳句総合誌に寄稿されている。最近の著書に『近代俳句の諸相』(2018年8月30日、創風社出版)などがある。愛媛大学准教授でもある。  その青木さんに筆者の第一句集『うさぎの話』(令和元年6月15日、角川文化振興財団刊行)の評をお願いし、俳句結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗林浩句集『うさぎの話』―ご報告

 令和元年六月に上梓しました拙句集『うさぎの話』(概要はhttps://05524959.at.webry.info/201906/article4_.htmlにてご覧になれます)に対しまして、皆様からの温かいお手紙を頂戴しております。心からお礼申し上げます。  一読されて好きだった句を抜き書きされ、お送り下さった方々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗林浩の句集『うさぎの話』――ご報告 

 令和元年6月15日に小生の第一句集『うさぎの話』を角川文化振興財団から刊行しました。その紹介記事は、小生の旧ブログ https://05524959.at.webry.info/201906/article4_.html にあります。  このたび、該句集に寄せられた読者の共感の句の数を集計してみました。読者の皆様へのお礼のつも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more